in

「2021年ゴールデンディスク賞」新人賞 – Treasure, ENHYPEN, キム・ホジュン


第35回ゴールデンディスク賞」アルバム部門の授賞式が10日開催。新人賞に、ENHYPEN(エンハイプン), Treasure(トレジャー), キム・ホジュンが輝きました。

Treasureは「貴重な賞をもらえて本当に嬉しい。新年の福を受けて幸せだ。ファンのトレジャーメーカーの皆さんありがとうございます。昼夜を問わず苦労してくださったスタッフの皆さん, 明日発売されるフルアルバムまで、いつも良い音楽ができるよう助けてくれる所属会社YG家族の皆さんにも感謝の言葉をお伝えしたい」と述べました。


ENHYPENは「このように新人賞を受賞できて、とても光栄で緊張している。一度しかもらえない新人賞をくださってありがとうございます」とし、「ファンのエンジンの皆さん, パン・シヒョク総括プロデューサーさん, 僕たちが輝けるように横で頑張ってくださるビリーフラボのスタッフの皆さん、ありがとうございます。7人のメンバーたちも感謝している」と感想を述べました。

さらに「これからファンたちに”恩返ししろ”という意味でくださった賞だと思う。より高い目標を持って成長するENHYPENになる」と述べました。


「ゴールデンディスク賞」は韓国最高権威の音楽授賞式。1986年にスタートし、今年で35回目を数えます。授賞式は2日にわたって行われ、デジタル音源の授賞式は1月9日に開催, アルバムの授賞式は1月10日に開催。





guest
2 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る