in

ENHYPEN「THE FACT音楽賞」出演決定!デビュー12日目

エンハイプン


ENHYPEN(エンハイプン)が「2020 THE FACT MUSIC AWARDS(2020ザ・ファクト・ミュージック・アワード, TMA)」に出演します。8日、発表されました。

ENHYPEN(エンハイプン)」はMnet「I-LAND」から誕生した7人組ボーイズグループ。ヤン・ジョンウォン, ジェイ, ジェイク, ニキ, イ・ヒスン, パク・ソンフン, キム・ソヌで構成。先月30日、1stミニアルバム「BORDER : DAY ONE」とタイトル曲”Given-Taken(ギブン-テイクン)”でデビュー。

デビューアルバムは発売第1週(11月30日~12月6日)に計28万873枚のセールスを記録。これは今年デビューしたK-POPグループの中で最高記録に当たります。

授賞式側は「デビュー当日に記録したアルバム販売数だけでも、受賞基準を満たしている。そこにENHYPENの舞台を見たいというファンの要請が殺到した」とし、「審査基準とファンの意見をすべて反映し、ENHYPENをアーティストラインナップに最終合流させることに決めた」と明らかにしました。

デビューから12日で授賞式に出席することになったENHYPENは、タイトル曲「Given-Taken」をはじめ、華やかな舞台を披露する計画です。

「2020 THE FACT MUSIC AWARDS」は12月12日に開催。レッドカーペットは16時より, 本授賞式は18時よりスタート。NAVER V LIVEやニコニコ生放送で中継されます。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る