in

IZOneメンバーの「プデュ48」順位推移に再注目 – 操作被害者の公表受け

izone


11月18日、「プロデュース101」シリーズのスタッフに対する控訴審判決公判が開かれ、被害練習生の名前と, 一部練習生の最終順位が公開。そんな中、「IZOne(アイズワン)メンバーの順位変動」が注目されています。

裁判所によると、「プロデュース48」では、イ・カウン(14位)とハン・チョウォン(13位)が票操作の被害を受けました。本当の最終順位はイ・カウンが5位, ハン・チョウォンが6位で、いずれもデビュー圏内(1位~12位)でした。(「プデュ」操作被害の練習生公開 – イ・カウン, ハン・チョウォン, ベクホ, イ・ジニョク, グクホン….)

同日、韓国オンライン・コミュニティでは「IZOneメンバーの順位変動」との書き込みが掲載されトレンド入りしました。アップされた画像には、現在IZOneのメンバーとして活動する12人の順位の推移が示されています。

一番右の列に記された数字は、各メンバーの最終順位。ピンク色のセルはデビュー圏内(12位以内), 白のセルはデビュー圏外であることを示しています。


注目されているのは、白セルの多いメンバー。ウォニョン, 宮脇咲良, ウンビ, チェヨン, ユジンはコンスタントにデビュー圏に入っていますが、それ以外のメンバーには白セルが目立っています。最終順位発表式まで、デビュー圏に一度も入ったことのないメンバーもいます。

ネットユーザーからは「チョ・ユリ」「キム・チェウォン」「キム・ミンジュ」に言及するコメントが多く寄せられています。恩恵を受けた練習生の名前は公開されていません。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「カウンが本当に明らかな国プピックだったのに、急に最後脱落して疑問だった。」
▼「チョウォンが一番苦労したと思う。それなのに操作で落ちた」
▼「チョユリの順位(笑) ずっと2桁順位だったのに、最後3位って」
▼「チェウォンは一度もデビュー圏内になかったのに」
▼「キム・チェウォン, チョ・ユリ。センターも咲良ぽい」
▼「チョ・ユリよりはキム・ミンジュじゃない?」
▼「チェウォン, ミンジュ, チョ・ユリの3人のうち2人が操作メンバーだと思う」
▼「チェウォンは本当に人生逆転した。ファンも多いじゃない」
▼「誰の順位が怪しいとかの疑問は無意味だよ。だって順位自体が1~12位まで全部操作されているから。公開された本当の順位は、カウンの5位とチョウォンの6位だけ」

(「プデュ」イ・カウンは最終5位「IZOneメンバーだった」+一部練習生の本当の順位公開)





guest
4 コメント
古い順
新しい順 "いいね"順
Inline Feedbacks
全て見る