in

「HYBE」2023年レーベル別業績:NewJeans, ルセラ事務所は黒字! &Team, ボネク事務所は赤字


「HYBE」は昨年、売上高2兆1781億ウォンを記録。韓国のエンタメ企業として初めて年間売上2兆ウォンを達成。その2023年「レーベル別」業績が公開されています。

まず、「NewJeans」が所属する「Ador」。2023年の売上高は、1102億8300万ウォン(125億円)。前年と比べると、491.8%増と急成長を達成。純利益は265億3400万ウォン(29.8億円)で、2022年は赤字でしたが、昨年は黒字転換しました。

Le Sserafim」が所属する「Source Music」は、売上高611億ウォン(68.8億円)で、前年比167.3%増。 純利益は121億6900万ウォン(13.7億円)で、こちらも黒字転換を達成。


他レーベルもみると….
BTS所属「ビッグヒット」:売上5500億ウォン, 純利益1400億ウォン
Seventeen所属「プレディス」:売上3200億ウォン, 純利益600億ウォン。ENHYPEN所属「ビリーフラボ」:売上270億ウォン, 純利益52億ウォン。

一方、純損益が赤字のレーベルをみると….
Boynextdoorが所属する「Koz」:売上190億ウォン, 純損失74億ウォン。
Katseye所属「HYBE UMG LLC」:売上高10億ウォン, 純損失230億ウォン。
&Team所属「HYBEレーベルジャパン」:売上138億ウォン, 純損失87億ウォン。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)

▼「プレディスは売上に比べて純利益が低いね。売上の大部分がSeveteenだと思うけど不思議だ」
▼「Seveteenは再契約してアーティスト精算比率も他レーベルに比べてかなり高いはず」
▼「オドアはNewJeans1組しかないのに、すごいね」
▼「Kozは去年ジコは活動せず、ボネクドだけ活動していた。あれくらいなら大丈夫じゃない?」
▼「赤字のひどい外国レーベルたちはどうするの、負債も多いし」
▼「オドアはツアーもなしにNewJeansだけで売上1000億ウォンを超えたね」
▼「ビリーフラボは通年の売上じゃない。11月以後にハイブ傘下になったから、第4四半期のものだけ反映されたそうです」
▼「さすがビッグヒット」


Subscribe
guest
86 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る