in

Enhypenジェイ「韓国史は短編小説」発言で謝罪….「理由はどうであれ、ごめん」

ジェイ


ENHYPEN「ジェイ」が、韓国史に関する発言で謝罪しています。

ENHYPEN「ジェイ」と「ソンフン」は10日、生配信を実施。この中で、韓国史が面白いという「ソンフン」の言葉に、「ジェイ」は自身も歴史の勉強が好きだとし「韓国史は情報量がそれほど多くない」と発言。

これに「ソンフン」は「情報量は多い」と反論したが、「ジェイ」は「数週間勉強したり目を通したりすると、あまりにも早く終わってしまうというか。短編小説のような感じだ。私はありとあらゆる国を見たがきりがない。韓国はあっという間に過ぎてしまう」と述べました。


配信後、批判の声があがると、「ジェイ」はファンコミュニティを通じて「理由がどうであれ、ENGENEの方々にご迷惑をおかけした点について心よりおわび申し上げる」と謝罪しました。

「ジェイ」は「韓国史という重要なテーマについて個人的な印象だけであまりにも不注意に話した。足りない知識を持ってむやみに話す内容ではなかった」「歴史を軽視する意図は全くなかった。当然そのように感じられる言葉だったと思うし、私の過ちだ。申し訳ない」と綴っています。


しかし、この謝罪文についても批判の声が。「理由がどうであれ」について真正性が感じられないとの声が聞かれています。

「ジェイ」はアメリカ生まれで、韓国と米国の二重国籍者。小・中・高の学生時代を韓国で過ごしたと言われています。

「ジェイ」の発言は韓国オンライン・コミュニティでかなり話題に。コメント欄では次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「理由がどうであれ….」
▼「自分が悪いことをしたのか、はっきり分かったわけでもない。」
▼「何のためか分からないけど、お前たちが嫌だから謝るって感じ」
▼「理由がどうであれ、無知すぎる」
▼「本当に嫌い」
▼「韓国人なの?」
▼「エジプトと二重国籍なら理解できるよ。でもアメリカ?」
▼「小中高の学生時代は韓国で過ごした二重国籍者なんだね。軍隊に行くか気になる」
▼「理由がどうであれ、今後イメージ失墜」





guest
83 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る