in

NMIXX脱退「ジニ」MAMA番組でカット処理…..第4世代「Cheer Up」舞台でも”引きの絵”に


Mnetが12月13日、「2022 MAMA」のスペシャル番組を放送。NMIXXを電撃脱退した「ジニ」がカットされています。

番組では先月29日と30日の2日間にわたって日本で行われた「2022 MAMA」のビハインドの模様が公開。放送後、YouTubeにアップされた映像には、NMIXXのメンバーが登場し、リハーサルを進行する姿や本番前に気合を入れる姿が盛り込まれています。ここに、ジニの姿はありませんでした。

授賞式は、「ジニ」脱退発表前に開催。「ジニ」は授賞式当日、他のメンバーと共にステージにも参加していましたが、番組では巧妙にカットされています。その存在を感じるのは難しい仕上がりとなっています。


また、Mnet公式チャンネルにアップされた「THE TOP 10 MOST-VIEWED STAGES」でも、「ジニ」のパートが編集されています。第4世代総出の「Cheer Up」舞台。「ジニ」はブラー処理こそされていませんが、彼女のパートになると、会場全体を捉えた「引きの絵」に差し替えられています。そのパートが終わると、またステージの映像に戻っています。

(「ジニ」カット前の映像)


ジニのグループ脱退と専属契約の解除は今月9日に発表されました。理由について、JYPは「個人的な事情」とだけ言及。このため、様々な憶測を呼んでいます。

カット処理は、現在、一般人になっている「ジニ」に対する番組側の自主的な配慮か、はたまたJYPから強い要請を受けての措置か、気になるところです。ファンからは「悲しい」「ジニの最後のイベントだったのに、カットされている」「ジニの声は聞こえる。存在を完全に消し去ることはできない」といった声が聞かれています。

(「ジニ」写真、インスタから大量削除 -「NMIXX」脱退で….「そこまでするのか」)





guest
93 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る