in

Le Sserafim「Antifragile」活動終了 – 地上波2冠, 米ビルボード初チャートイン


Le Sserafim」が20日放送のSBS「人気歌謡」を最後に、新アルバム「Antifragile」のプロモーション活動を終えました。

「Le Sserafim」は10月17日に2ndミニアルバム「Antifragile」をリリースした後、約5週間にわたって活動を続けてきました。この間、「Tomboy」の勢いに乗る「(G)I-DLE」と活動が被ったものの、地上波「ミュージックバンク」2冠を達成しています。


カズハは「人気歌謡」を終えて、「ピオナ、今日最後の出演が終わりました。活動中にピオナをたくさん見ることができて、毎日とても幸せでした。これからもっと多くのことを準備しているので悲しくならないで少しだけ待っていてください。ありがとうございます。愛してる」と綴っています。


「Le Sserafim」は今カムバック、グローバルで存在感を高めています。米「ビルボード200」では14位を記録し、自己初のチャートインを達成。世界最大の音楽配信サービス「Spotify」のグローバルチャートでは「50位」圏内を達成。第4世代女性グループではIVEに続いて2組目です。

実りのある活動を終えたメンバー達ですが、今後もいばらく休む暇はなさそう。11月末から12月初めには、音楽授賞式「2022メロンミュージックアワード」「2022 MAMA AWARDS」「2022アジアアーティストアワード」が立て続けに開催。大晦日には日本の「NHK紅白歌合戦」への出演も控えており、国をまたいで忙しい年の瀬になりそうです。





guest
31 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る