in

「ファンに耳塞ぐ」aespa「ニンニン」無愛想な態度に、批判の声「プロの行動ではない」


aespa」が10月1日から4日までフランス・パリに滞在。「ニンニン」がファンの呼びかけに対して「耳をふさぐ」場面があり、態度に批判の声があがっています。

5日、Twitter上には次のような動画がアップされ話題に。映像には、ホテルから出て移動車に乗り込む場面が収められています。


ホテル前には集まっていたファンらは、「ニンニン」が登場すると、「Love You」など声をかけました。しかし、「ニンニン」は片耳を塞ぎながら、足早に通り過ぎていきました。ファンの方に一度も目をやることはなく、顔は無表情。現場にいたファンの中には、「うるさい」と言われたように受け止める人もいたかもしれません。


車に乗った後も、同じ耳を塞ぎ、腕を組む姿が見られています。不機嫌そうでふてくされた感じ。その後ろでは「カリナ」らしき女性がファンに手を振っています。


ニンニンの少し前には、「ウィンター」がホテルから登場。「ウィンター」は柔和な表情で、ファンに手を振っています。「ニンニン」の愛想の無さが際立つ形に。


映像が公開されると。K-POPファンからは批判的な声が噴出。Twitter検索欄に「NingNing」と打つと、そのサジェストには「Rude」(失礼), 「Attitude」(態度)といった単語が登場。かなり話題になっているよう。


「ニンニン」の態度は、韓国オンライン・コミュニティでも注目されることに。ネットユーザーからは次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「見向きもしないね」
▼「入国現場でも帽子をかぶってそのまま通り過ぎた。元々そういうスタイルのような気がする」
▼「車に乗っても耳に手を当てているのを見ると、耳の具合が悪そう」
▼「耳が痛かろうが、プロの行動ではない」
▼「反対側から撮った映像も見ないと分からないよ。これだけ見てどうやって分かるんだよ」
▼「車でも耳を塞いでるけど? 耳が痛かったんだな、と思うのが普通の解釈じゃないの?」
▼「耳鳴りで苦しんでるのかも。心配」
▼「普通は、韓国コミュニティで叩かれて海外ファンが擁護する。今回は、海外ファンが叩いてるよ」





guest
140 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る