in

専門家「ジェニ x テヒョン写真、合成に見えない….警察に相談すべき」


BlackPinkジェニ」とBTSテヒョン」に熱愛説が再燃中。カップル写真が連日のようにアップされています。その真偽について、専門家が「合成に見えない」と話しています。

芸能記者出身イ・ジンホは29日「ハッカーに尋ねた-V♥ジェニ流出事態が始まった理由」との動画をアップ。この中で、イ・ジンホはホワイトハッカーと呼ばれるサイバーセキュリティー専門家「A氏」の意見を聞きました。


写真についてA氏は「写真が合成された痕跡が見えない。合成ではなさそうだ」とし、「最近、スマホの写真はクラウドにすぐ保存される。スマホ自体がハッキングされて写真が流出したり、クラウドアカウント自体がハッキングされて、このような資料が流出する可能性がある」との見解を述べました。


また「知人のInstagramが荒らされたとか、スマホやクラウドの方を疑うこともできそうだ」「もしハッカーがスマホをハッキングしたとすればカカオトークやメッセージを全て見ることができるのでそんなところでダウンロードできる」。

「メッセージアプリ」がハッキングされた可能性については、「あまりなさそうだ」とし、「カカオトークは保存期間が3日しかない。メッセンジャーがハッキングされたからといって、以前の写真まで流出する可能性はないだろう」と話しています。


ハッカーの動機について、「このように写真公開を通じて有名になりたがるハッカーや、金銭的なことを目標にするハッカーがいる」「このように1枚ずつ公開する理由も一度に公開すればすぐに熱気が収まる恐れがあるので、このようなやり方で長引かせて、話題になることを利用して被害者と交渉をすることもありうる」と指摘。

A氏は「完全に同じではないが、以前某芸能人がハッキングされた事案と似ている」と付け加えています。

もし「ハッキング」されたとすれば、考えられる最悪の事態について、A氏は「ハッキングされたとすれば継続して覗き見される。最近のスマホはスマートバンキングやモバイル関連でできないことがない。そのような部分に気をつけなければならない」と警告。

続けて「説明を聞いた限りでは、本人ではなく、知人アカウント(被害)の可能性が高いと考える」とし「捜査機関に申告するのが一番良い」と助言しています。(「ジェニ x テヒョン、デートは平凡」カップル写真流出者、質問に回答)


「ジェニ」と「テヒョン」には今年5月、「済州島」での目撃談をきっかけに、熱愛説が浮上。最近、その2人に似た男女が写ったプライベート写真が公開され、熱愛説が再燃中。これまでに3枚の写真を公開したSNSユーザー「Gurumiharibo」は「キスやハグ写真もある」と明らかにしています。

韓国主要芸能メディアでも大きく報じられている熱愛説について、双方の所属事務所はこれまでところ沈黙の姿勢を貫いています。





guest
90 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る