in

ジェニ x テヒョン「カップル写真」…知人クラウド、ハッキング被害で流出?


BlackPinkジェニ」とBTS「テヒョン」に熱愛説が再燃中。2人のカップル写真を公開したTwitterユーザーが意味深なメッセージを投稿しています。

Twitterアカウント「Gurumiharibo」は23日と24日、2人のカップル写真をアップ。写真の真偽は不明ですが、韓国主要芸能メディアを大きく取り上げられました。

写真の流出経路に関心が集まる中、同アカウントは2人の共通の知人らしき人物に言及しています。Gurumihariboは「ジェニはテヒョンや友達と写真を共有するのが好き。そうでしょ、イ・ジュヒョン? アメリカ滞在中に、メディアが聞いてみたらいい。ベストフレンド? もしくはそれ以上?#Taennie」とツイート。


このツイートを受けて、韓国オンライン・コミュニティでは「ジェニまたは知人が利用するクラウドサービスのアカウントがハッキングされた可能性がある」との見方が浮上。


あるネットユーザーは「ジェニの非公開Instagramアカウントはすでに4年前から知られている。1年前から新しいアップもなかった」「すなわち、今回流出した写真は公に公開されていない。知人間でシェアされたもの」と主張しています。

カップル写真をめぐっては「合成」か「本物」で意見が分かれている。合成なら元画像があるはずですが、それは発見されていないようで、「本物」と主張する声が大きくなっている状況。しかし、ジェニが(または知人イ・ジュヒョン?が)プライベートでクラウド上に保管していた写真が流出したのなら、素材となった画像が発見できないのは当然。そもそもこれまで公開されていなのだから。元画像が発見できないとの理由だけで、「合成」か「本物」かを判断できないということです。

別のネットユーザーは「このようなやり方でA氏(イ・ジュヒョン)に言及すれば、A氏はハッキング犯に連絡を取らざるを得ない。これはハリウッドスターたちもやられた手法だ」「ハッキング犯は自身が持っている写真を1日1枚ずつ上げると、脅迫している可能性もある」と主張しています。

「ジェニ」と「テヒョン」には今年5月、「済州島」での目撃談をきっかけに、熱愛説が浮上。双方の所属事務所はこれまで沈黙を貫いています。





guest
53 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る