in

「NewJeans」デビューAL「初動31万枚」- Le Sserafim超えて歴代1位


NewJeans(ニュージーンズ)」がソロデビュー・アルバムで、初動売上記録を更新しました。

ハントチャートによると、8月8日にリリースされた1stミニアルバム「NewJeans」は、発売初週(~14日)に「31万1271枚」のセールスを記録しました。

これは、ガールズグループのデビューアルバムの初動売上としては最多。これまでの歴代1位は、「Le Sserafim」が今年5月にリリースした「Fearless」(30万7450枚)でした。

一方、ガールズグループのアルバム初動売上ランキングを見ると、「NewJeans」は11位にランクインします。


「NewJeans」はフィジカル売上だけではなく、デジタルチャートでも好調。韓国の音楽配信サービス最大手「Melon」の主要チャート「Top100」では、収録曲「Attention」が現在「1位」, 「Hype Boy」は「4位」, 「Cookie」は「23位」にランクイン。新人グループの楽曲の複数同時チャートインは、なかなか見ない光景です。

また、Spotifyグローバル「デイリートップソング」チャートでは最高位「176位」を記録し、3日連続でチャートインしています。

「NewJeans」はHYBE新レーベル「ADOR」の初ガールズグループ。代表を務めるのは、SMエンタでアートディレクターとして活躍した「ミン・ヒジン」氏。同氏が初めてプロデュースするグループとして、「NewJeans」にはデビュー前から大きな関心が寄せられていました。





guest
99 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る