in

Le Sserafimガラム「ウォニョン」と初対面、話題に…..デビュー前「IVEに勝つ」書き込み(?)


Le Sserafim」が6日、「ミュージックバンク」に初出演。「ガラム」と「ウォニョン」が初対面し、注目されています。

同日の放送では、IZ*ONEメンバーの再会が一番の話題になりました。「Le Sserafim」にはメンバーとして、「宮脇咲良」と「チェウォン」が在籍し、番組MCは「ウォニョン」が担当。3人は昨年4月まで、IZ*ONEのメンバーとして2年半にわたり活動。解散後は、公の場で顔を合わせる場面はなく、久しぶりの共演となりました。

インタビューコーナーでは、「再会」に言及する場面はありませんでしたが、去り際に親しそうに「バイバイ」をする場面があり、「IZ*ONE」ファンからは感激の声が。このシーンが収められたYouTube動画は公開から1日も経たずに、70万再生を突破し、熱い反響を得ています。


その陰で、「ガラム」と「ウォニョン」の初対面にも注目が集まっていました。「ガラム」にはデビューを控えた今年4月、様々な暴露や過去写真が噴出。その中には、「ウォニョン」に関するものもありました。

下の写真はその際に韓国オンライン・コミュニティにアップされたもの。黒板には「IVE」をライバル視した「IVEに勝つ」「IVEダウン, Le Sserafimアップ」といった文字が。書いたのは「ガラム」またはその友達とされています。





また「ガラム」には「ウォニョンの悪口を言っていた」との書き込みも。真偽のほどは不明です。

注目された対面シーン。2人が目を見て直接会話する姿は見られませんでしたが、「ガラム」はインタビューセットを後にする際、「ウォニョン」に2回ほどお辞儀をする場面が。「ウォニョン」はそれに会釈で返していました。


「ガラム」に関する多くの暴露が掲載されていた韓国オンライン・コミュニティ「パンネイト」では、初対面の様子が話題に。ネットユーザーからは次のようなコメントが寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「最初から比較にならない」
▼「チャン・ウォニョンに謝れ」
▼「ウォニョンは何でこんなに注目されちゃうんだ。小さいことでも極小単位でキャプチャーされて顔比較される」
▼「比較するな。セックス不良の端くれと、トップアイドルを比べるな」
▼「ウォニョンもあの写真見てたら、面白いね」
▼「カズハに目が行くよ」
▼「ガラムはティーザーと、あまりに違う」





guest
131 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る