in

「チャニョルに迷惑かけた」インフルエンサーが謝罪 – 番組で「中指・威嚇運転」暴露


韓国のインフルエンサーが「アイドルに威嚇運転され、中指を立てられた」と暴露。SMが否定した中、インフルエンサーが「迷惑かけた」と謝罪しています。

バイクインフルエンサー「チャン・シネ」は28日、「多くの方々が混乱した状況を経験された。先に、申し訳ないと伝えて、少しでも誤解を解くためにこのように釈明文を載せる」と切り出しました。


続けて「私はプライベートや公的な場所で実名を挙げたことは一切ない」、「YouTubeで映像の中の人物が誰なのか、(YouTubeに上げた)映像を見てついた推測性のコメントと、私が番組で取り上げた危険運転に遭ったという内容が刺激的な記事によって、歪曲された噂がまるで事実のように知られているようで残念だ」-

さらに「推測性コメントによって被害を受けたその方にはこの場を借りて申し訳ないと申し上げたい」と謝罪しました。

「チャン・シネ」は26日、出演した番組で「ある日スクーターで出勤してたところ、外車に乗った方が威嚇運転をしてきた。後ろから早いスピードでやって来て、私が避けたら、中指を立ててきた」「実はアイドルだった。とても有名なアイドルなので私の口から名前が出た瞬間、私が埋葬される可能性もありそうだ」と明らかにしました。

同氏は3月に、この時に撮った映像をYouTubeチャンネルにアップ。番組出演を受けて、この映像が再注目され、コメント欄には問題の「アイドル」に関する憶測コメントが殺到。この中で、「チャニョル」に言及するコメントに対して、「チャン・シネ」は「高評価」を押していたといいます。

以後、ネット上には「チャニョルが、危険運転をし中指を立てたアイドル」との噂が広まることに。

これについて、SMエンターテインメントは27日「映像の中の人物はチャニョルではなく、車両もチャニョル所有車両と異なる」と否定するコメントを発表しています。

(SM否定「中指・威嚇運転アイドル、チャニョルではない」- インフルエンサーの暴露受けて)





guest
10 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る