in

「江崎ひかる」Kep1er解散後は「XG」に合流へ – Avex関与のプロジェクト


Kep1er江崎ひかる」が、グループ解散後にガールズグループ「XG」に合流するといいます。「XG」は日本のAvex(エイベックス)と韓国の合同プロジェクト。

プロジェクトを主導するのは「サイモン(現活動名:JAKOPS)」。同人物は、2010年代前半に活動した韓国ボーイズグループ「DMTN」のメンバー。21日、プロジェクトについて、KーPOPメディア「Kopwise」にZoomを通じて語りました。


「XG」はAvexとの共同プロジェクトを通じて誕生するガールズグループ。準備は5年前からスタートし、2022年にデビュー予定。「江崎ひかる」もこのプロジェクトに含まれているといいます。

「江崎ひかる」について、サイモンはインタビューで次のように語っています。

Q: Kep1er解散後、「江崎ひかる」はグループに加入するのか?

A: そうだ。Kep1erが解散した後、メンバー達は元の事務所に戻る。戻ったら、ひかると話す予定。

「江崎ひかる」は、Avexのスクール「エイベックス・アーティストアカデミー」出身。Avexが手掛ける世界で活躍するスターを育てるプロジェクト「X-Galaxy」の一員でもあったそう。「XG」はこの「X-Galaxy」の頭文字が由来かもしれません。

「江崎ひかる」は、昨年放送された韓国Mnetサバイバル番組「Girls Planet 999」に参加し、デビュー組入り。現在、期間限定グループ「Kep1er」のメンバーとして活動中。グループの活動期間は2年6か月。2022年1月3日にデビューしたので、「2024年7月」頃に活動を終えます。

「XG」はすでに、公式SNSアカウント(Twitter, Instagram, Facebook, YouTube)を開設。YouTubeチャンネルには、ダンス映像もアップされています。

(Kep1er「江崎ひかる」Avex新グル「XG」の映像に登場….”合流説”浮上の中)





guest
87 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る