in

「Kep1er」デビュー曲「Wa da da」活動終了…音楽番組3冠, 初動20万枚


Kep1er(ケプラー)」がデビュー曲の活動を終了しました。

Kep1erは28日、公式Twitterを通じて「最初のミニアルバムを一緒にWADADA走ってきてくれた私たちのケプリアン! 活動はもう終わって残念ですが、次を約束してもっと成長してきます。いつも感謝し愛しています」と、プロモーション活動の終了を伝えました。


「Kep1er」は、昨年10月22日にファイナルを迎えた「Girls Planet 999」から誕生した9人組ガールズグループ。当初12月にデビューする予定でしたが、スタッフにコロナ感染者が発生したためデビューが延期。1月3日にミニアルバム「First Impact」とタイトル曲「WA DA DA」をリリースし、デビュー。

アルバムは発売初週に「20万6500枚」のセールスを記録。これはガールズグループのデビューアルバム歴代初動ランキングで、aespa「Savage」に次ぐ2位。音楽番組では、これまでに3冠を達成しています。





guest
26 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る