in

「aespa」生歌の実力は? 初アンコール映像アップ「ウィンター, ニンニン上手」


aespa(エスパ)」が16日、新曲「Savage」で音楽番組3冠目を獲得。「アンコール舞台」の動画が、少し遅れて公開されました。

aespaが音楽番組で「アンコール舞台」を披露するのは、デビュー後初めてです。


放送では、ITZY「リュジン」との絡みが話題になった冒頭のみがオンエア。ファンらは未放送ステージ映像のアップを待っていました。

アンコール舞台のフル映像は放送後、数時間以内にMBC公式YouTubeチャンネルにアップされるのが通例。しかし、今回は翌日になってもアップされず。陰謀論めいた声も浮上するなど、オンラインコミュニティをざわつかせていました。

aespaは昨年11月デビュー以来、ステージでは歌声が入ったバックグラウンド音源を使用しているとみられています。そのため、aespaの生歌の実力に大きな関心が集まることに。コロナパンデミック発生後、音楽番組のアンコール舞台は無観客で実施。アイドルの生の歌唱を聞ける貴重な場となっています。

今回無事に動画がアップされ、ネットユーザーからは「ニンニン上手」「被せみたい」「ウィンター上手」といった声が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「ついにアップされた!」
▼「ついに生歌聞いた」
▼「生歌じゃなくて、被せみたい」
▼「音楽中心のアンコール見てないのがバレバレ(笑)」
▼「ASMRみたいに聞こえる」
▼「左と右の声が違うように聞こえる」
▼「2番のラップの部分は、 口パクみたいだけど? 」
▼「音楽中心は元々、AR(歌声入りオケ)を使う。来週の人気歌謡エンディング1位になったら、その時のアンコールを待ってるよ」
▼「ニンニン本当に上手」
▼「ウィンターすごく上手だ。あとaespaとITZY仲いい?」
▼「ニンニン、ウィンター上手だ」
▼「最近聞いた女ドルの中で一番上手いね」
▼「ウィンターの声量がすごい。音源と同じ」
▼「1位アンコール舞台がなかなかアップされないから、生歌聞かせたくなくてSMが公開阻止したとアチコチで言われていた」






guest
13 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る