in

「CRAVITY」ファン「スタシ社屋」に不法侵入 → 警察出動の騒ぎ


CRAVITY(クラビティ)」のファンが所属事務所スターシップ社屋に不法侵入し、警察が出動する騒ぎが発生しました。

スターシップ・エンターテインメントは3日「本日、身元不詳者が弊社社屋に無断侵入して、所属アーティストと接触した不祥事があった」と明らかにしました。

当時の状況について「(身元不明者が)指紋認識などのロック装置が施されている当社の出入り口から許可なく入り、社屋内部でスケジュールのため待機していたCRAVITYメンバーに接近、身体接触を行った」-

続けて「アーティストに同行したマネージャーが直ちに警察に通報し、出動した警察官から退去及び同行要求されたが応じず、当社の前でしばらくの間騒乱行為をした」と説明。

スターシップは「当社は、建物内外の監視カメラの映像を管轄警察署に送った。無断侵入及びアーティストが望まない身体接触をした件を届け出て、現在調査進行中」と伝えています。





guest
13 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る