in

BTS「Butter」盗作問題、作曲者が言及「確かに似てるけど….偶然」


BTS「Butter」に対して、90年代のゲーム音楽に酷似しているとの指摘が浮上。原作者が問題に言及しています。

最近、韓国オンライン・コミュニティでは「バター盗作議論が浮上した」との書き込みが掲載され話題に。日本のコナミが1992年に発売したゲーム「Monster in My Pocket」の音楽に酷似しているとし、「Butter」に盗作疑惑が持ち上がっていました。

「中村康三」氏はその作曲を担当した人物。同氏は20日、ブログを通じて立場を伝えました。


中村氏は「Monster in My PocketというゲームのBGMを作曲したのですが、その自分の作ったBGMがBTSのButterって曲にそっくりだと記事が出ていた」と言及。

さらに、「BTSは知っていましたがこの曲は知らなかったので、聞き比べてみるとうーん、確かに似ているなと思いました」、「まぁ偶然同じようなメロディーが出てきたのかと思いますが、面白いことがあるもんだと関心!」と、聴いた感想を伝えました。

同氏は「いずれにしても曲の権利はゲーム会社の方にあるので、どっちでも良いんですが・・・」「でも自分の作ったBGMが話題になっているのはなかなか面白いですね」と綴っており、自身としては問題視しない構えのようです。

Butterは5月21日にリリースされたBTSのデジタルシングル。制作には、Rob Grimaldi, Stephen Kirk, Ron Perry, Jenna Andrews, Alex Bilowitz, Sebastian Garciaら外国の作曲家に加え、リーダーRMも参加。全編英語詞の楽曲で、米Billboardシングルチャート「Hot100」で7週連続1位を獲得しています。

(BTS「Butter」90年代ゲームのサントラに似てる?「導入部が同じ」)





guest
11 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る