in

AOA出身クォン・ミナ「イジメと言ったことない…記事がそう出た」


クォン・ミナ」が「AOAにイジメがあったなんて言っていない」と明らかにしました。

クォン・ミナは4日、「彼氏略奪」騒動を謝罪した上で、Instagramに寄せられたコメントに返信しました。

この中で、『AOAグループ内イジメ説』に関するコメントに、クォン・ミナは「『いじめ』と私の口から言ったことはなく、記事がそういう風に出たのだ」とし、「正直あの時、あの人たちに言及するのは私ににも本当に大変だった。それでも私を含む多くの被害者の方々が、隠れないで口をひらいてほしい」と答えました。

aoa


また、『ジミンのせいで父親の最期を看取れなった』とのクォン・ミナの主張について、その真偽を疑う声があります。

これについて、クォン・ミナは「急いで駆けつけて骸骨姿で死体のようなお父さんを少し見て、『ピー』という音を聞いた」とし、「泣いたら怒られる。シン・ジミンに怒られた後、病院から家まで5分の距離なのに、怒られるのが怖くてわずかな機会さえ逃して行けなかったのは事実」「そういう本人はスケジュールを全部抜いて特室を用意した」と答えています。

クォン・ミナは最近、一般人彼氏を自ら公開。しかし、元彼女とその知人による書き込みで、「略奪」疑惑が浮上。最初は疑惑を否定していたクォン・ミナは一転、自身の非を認め謝罪。「私は現在、ユさんと当然別れた状態です」と明らかにしています。

この「略奪」騒動を受けて、 「AOA」関連のクォン・ミナの主張に対する疑問の声, シン・ジミンに対する同情的な世論が湧き出始めています。





guest
25 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る