in

AOAファンが声明文、クォン・ミナ暴露から1年「歪曲正さなければ」

aoa


AOAの一部ファンが、元メンバー「クォン・ミナ」の暴露に対する反論声明を発表。現在、クォン・ミナには「彼氏略奪」疑惑が浮上。声明は、「いじめ」被害を主張するクォン・ミナに対する風向きが変わりつつあるタイミングで発表されました。

7月3日、DCインサイドのAOギャラリーには「クォン・ミナ暴露から1年が経った今日、AOA DCギャリラーは沈黙を破り、我々の立場を声明文で明らかにする」とし、声明文が掲載されました。


ファンらは「これは特定の人物に対する非難ではなく、5人のAOAメンバーたちに対するイジメと傍観という汚名を正すためのものであることを明らかにする」とし、クォン・ミナが主張する「ジミンのせいで、父親の最期を看取れなかった」点, 「グループ内イジメにあった」点などについて、次のように反論しました。

ジミンが強制的に父親の見舞いに行くのを阻んで、臨終を看取れなかった

– 「クォン・ミナは2021年3月7日の配信で、父の最期を看取った発言している」

– 「マネージャーがドラマ撮影後に病院から5分の距離だった実家まで送ってくれたにもかかわらず、翌日のスケジュールを消化するのに支障になるんじゃないかと思って、本人自らお見舞いに行かなかったと発言した。誰かが強要したのではない」

「また、クォン・ミナは父親の闘病当時、33のスケジュールの内、27のスケジュールを抜けて、所属事務所とメンバーたちから十分な配慮を受けていた」

クォン・ミナがAOAでグループ内イジメにあった

「他のメンバーとの仲は良かった」

「暴露わずか6日前、メンバーのヘジョンと釜山旅行をした」

「暴露2週間前も、悪質な書き込みで大変そうなミナに、メンバーのチャンミが慰めのコメントをした」

「脱退直前、ジミンを除いた ンバーたちと飲みながら話を交わしたと、SNSに投稿した」

「暴露後、メンバーたちが(ミナの自宅を)訪れた日から、メンバーたちを傍観者だと非難し始めた。10年間の活動期間ではなく、暴露後、メンバーとの関係が疎遠になったことを明確にしたい。何よりもクォン・ミナ本人がいじめられたという発言をしたことはない。無分別な記事とコメントを通じてイジメ事件へと変質したのです」

ジミンの引退と、AOAメンバーたちの沈黙は、結局クォン・ミナに対するイジメを認めたも同然だ

「ジミンはクォン・ミナに対する嫌がらせを認めたことはありません。ジミンは足りないリーダーだったことを謝罪して、芸能界から引退した」

ファンらは「昨年8月、FNCは公式立場を通じて、AOAメンバーたちによる立場表明を引き止めたと明らかにした。以来1年間、多くの誤解と憶測が積もってAOAメンバーたちは悪質なコメントと噂に苦しめられた」とし、FNCに以下の対応を求めました。

◆「AOAに対する陰謀と虚偽の事実が流布する行為が行われされないように法的に対応してください」

◆「各種噂に対する事実訂正を公式の立場として表明してください」

◆「AOAメンバーたちの今後の去就や活動について、ファンに分かるような明確な立場表明をしてください」

AOAの元メンバーのクォン・ミナは昨年7月「ジミンからいじめられた」と主張。ジミンはAOAを脱退しました。

そのクォン・ミナは最近、一般人の彼氏を公開。しかし、その彼氏に「二股」疑惑, クォン・ミナには「略奪」疑惑が浮上。クォン・ミナは逆風を受けています。

(「クォン・ミナに彼氏奪われた」元彼女、DMやり取り公開)





guest
8 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る