in

「Seventeen」カムバ翌日に活動中断 – スタッフにコロナ陽性者発生


Seventeen(セブンティーン)が18日に8thミニアルバム「Your Choice」をリリース。翌19日、新型コロナウイルス陽性者がスタッフに発生したとして、活動中断が発表されました。

所属事務所プレディス・エンターテインメントは19日「15日、カムバック関連の撮影に参加したHYBEスタッフ1名と外注スタッフ1名がそれぞれ18日, 19日にコロナ陽性判定を受けた」と明らかにしました。

続けて「アーティストは17日夕方、自己診断キットで陰性を確認し、その後、PCR検査まで先制的に行い、18日午前に全員陰性結果を受けた。現在、アーティストは発熱や呼吸器疾患などの症状はまったくない」、「しかし、19日夕方、防疫当局よりアーティスト含む15日の日程に参加した全員が濃厚接触者に分類され、19日夜から29日まで自主隔離を求められた」-

プレディスは「そこでSeventeenは、20日に行われる予定だったSBS人気歌謡, オンラインファンサイン会などを含む、8thミニアルバム関連の活動を延期する計画だ。活動再開日程はアーティストが隔離終了後、再度案内する」と伝えました。





guest
7 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る