in

IZ*ONE出身「宮脇咲良」HKT48卒業を発表


IZ*ONE出身「宮脇咲良」がHKT48卒業を発表しました。

宮脇咲良は15日、HKT48のシングルリリース記念イベントに出席し、「HKT48を卒業します」と明らかにしました。


宮脇咲良は「13歳からHKT48に入り1期生として約10年間活動してきました。2年半離れて活動していたからこそ、HKT48は始まりの場所であり、いつまでも大切な場所だということに気づいた」とし、「帰ってきた今、私にできることは短い期間だけど、HKT48へ10年間の恩返しになるような活動をしたい」と伝えました。

さらに「帰ってきたばかりで卒業発表したので、悲しい思いやがっかりさせていることも知っています。卒業までの間、ファンの皆さんに喜んでもらえるような活動ができるよう色々と準備をしています」とし、「6月19日に卒業コンサートをします。オンライン配信も行います」と発表しました。

宮脇咲良の卒業は予想されていました。最近、「先日、卒業を発表した宮脇咲良さん」と書かれた雑誌「VIVI」7月号のプレビュー画像が公開され話題になっていました。(IZ*ONE出身「宮脇咲良」HKT卒業か – 近日中に正式発表? 雑誌画像公開で話題に)

宮脇咲良が2年半メンバーとして活動していた「IZ*ONE」は4月28日24時に解散。宮脇咲良には今年3月、「IZOne活動終了後、HYBE(ビッグヒット)のもとで新たに活動を続ける。最近、宮脇咲良はこの事実を側近に直接知らせた」と報じられており、その去就がK-POPファンの間で注目されています。





guest
16 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る