in

SMエンタ「NCT-Hollywood」ローンチへ – MGMとオーディション番組制作

nct2020


SMが7日、アメリカ版NCTNCT-Hollywood(NCT-ハリウッド)」のローンチ計画を発表。SMは米大手制作会社MGMと手を組み、そのためのオーディション番組を制作します。

「NCT-Hollywood」は、SMのボーイズグループ「NCT」のサブユニットとして活動する予定。「NCT」には、韓国ソウルを拠点にするNCT 127, ティーン・コンセプトのNCT Dream, 中国拠点のWayVが存在します。

そのメンバー発掘のために行われるオーディションは、世界の満13~25歳の男性なら誰でも応募可能。最終的に選ばれた候補者は、韓国でSMのコアシステムである「CT(Culture Technology)」を基盤としたトレーニングに参加します。イ・スマン氏はもちろん、NCTメンバーらもメンターとして参加する予定です。

SM代表プロデューサー、イ・スマン氏
「グローバルオーディションプロジェクトをマーク・バーネットプロデューサー、MGMと共に進行できて嬉しい。全世界の音楽ファンが興味深く見守るような新しい形式のオーディション番組を作っていきたい」

「無限の潜在力を持った参加者たちが、アーティストとしての力量を育てていけるようにプロデュースし、アメリカのハリウッドを皮切りにグローバル市場でNCT-Hollywoodとして活躍する主人公の誕生を一緒に見守ってほしい」

MGMプロデューサー、マーク・バーネット氏:
「今回のグローバルオーディションは革新的なプログラムで、MGMが世界的な規模で制作している」

「K-POPは、音楽の1ジャンル以上の意味を持つ文化的な現象だ。私たちは素晴らしいイ・スマンプロデューサー、そしてSMエンターテインメントと一緒にK-POPを米国に導いていけることに非常に興奮している」


NCTの拡張計画については、昨年11月に行われたスタートアップ・イベントで言及されていました。

イ・ソンスCEOは「私たちは日本、東南アジア、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアそしてアフリカまでNCTを拡張する計画です」-

続けて「信じられないと思いますが、私たちはやり遂げるだろうし、すでに私たちと契約した多くの練習生たちが熱心に練習しています。翌年もかなり大きいNCTチームがデビューする予定なので、楽しみにしていてください」と予告していました。

「NCT-Hollywood」のオーディション番組は、年内に公開される予定です。





guest
28 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る