in

「ソ・イェジ」ダブスタ?….ソ・ジャンフンへのキス話題に


俳優「キム・ジョンヒョン」がドラマ「時間」を降板した件について、元彼女「ソ・イェジ」の影響があったと報じられました。そんな中、オンラインコミュニティでは「ソ・イェジ」の小悪魔的行動が話題に。

Dispatchは4月12日、キム・ジョンヒョンが2018年放送のMBCドラマ「時間」の台本を変更し、結局ドラマから降板した理由は「ソ・イェジ」のためだと報じました。公開されたチャットのやり取りによると、ソ・イェジは当時付き合っていたキム・ジョンヒョンに対して、相手役ソヒョンや女性スタッフとスキンシップをとらないよう何度も求めていました。

そんな中、ソ・イェジが2017年放送の「知ってるお兄さん」に出演した際に見せたスキンシップが注目されることに。

番組では、ソ・ジャンフンを含むレギュラー陣とじゃんけんをし、ソ・ジャンフンが罰を受けることに。罰は、ゲスト「ソ・イェジ」からのデコピンでした。

額にデコピンを受けたソ・ジャンフンは痛がるリアクションをします。それを見た「ソ・イェジ」は申し訳ないと思ったのか額にキスをしました。思いもよらないこの行動に、ソ・ジャンフンは戸惑いを見せ、隣にいたオ・ジホも驚いた表情に。


この行動について、「ダブル・スタンダード」「矛盾」を指摘する声があがっています。Dispatchによると、2人は3年前(2018年ごろ)に破局したとのことで、2017年はまだ交際中とみられます。

あるネットユーザーは「本人は他の男性にキスまでしながら、彼氏は女性と会話しないよう求めるのはダブスタだよ。彼氏に求めるなら、自分もそうすればいいのに」書き込みました。(「ソ・イェジ」が元カノ?「キム・ジョンヒョン」に「ソヒョン」へのスキンシップ禁止令)

他のネットユーザーからは次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「うわ」
▼「なんでキスしたの?」
▼「ソ・ジャンフンは潔癖症だよ」
▼「キスの許可取ったの? セクハラだよ」
▼「自分がキスしたら喜ぶと思ってるみたいだね」
▼「女王様気質」
▼「オ・ジホの顔www」
▼「あの時付き合ってた時かな?」
▼「ガスライティングって感じ」
▼「有名じゃない時、オンニの話をしながら、山の絶壁にしがみついて死にそうだったっていう話していた。自分の声が出なくて、その状況を見てただけだったって楽しそうに話す時、本当に鳥肌が立った」
▼「『幼い頃、私の癖でオンニを殺すところだったことがある』『じゃんけんをしながら、山からおりてきたオンニの後ろに崖があったんですが恐ろしくて言えなかった。オンニが崖から落ちたけど悲鳴さえなかった。すごくびっくりして”オンニ死んだの?”と聞いて泣いていると、その瞬間、悪口が飛んできた』」

▼「めっちゃ不思議なキャラだwww」





guest
5 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る