in

「ソ・イェジ」独特な愛の確認方法 話題に…「短いスカートを着たら」


俳優「ソ・イェジ」の要求で、ドラマ「時間」に出演したキム・ジョンヒョンが「恋愛シーンを拒否した」と報じられた中、過去の「ソ・イェジ」の発言が注目されています。

12日、Dispatchは「2018年放送のドラマ『時間』降板に、元彼女ソ・イェジの影響がある」と報じました。公開された2人のチャットでは、ソ・イェジがキム・ジョンヒョンに何度も「恋愛パートを修正」するよう求めていました。

これについて、韓国オンラインコミュニティでは、ソ・イェジの過去の発言が注目されています。

ソ・イェジは2015年に放送されたMBCバラエティ番組「セバキ」に出演した際、「短いスカートを履いた彼女に彼氏が『今日本当にきれいだ』と言ったら、好感を感じない。短いスカートを履いたら『着ないで』と言ってほしい」と発言。


これについて、パネリストから「最初から着なければ、そんな事は起こらない」という声があがると、ソ・イェジは「きれいな足も見せて、愛の確認もしたい」と答えていました。

韓国オンラインコミュニティでは次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「こういう性格だったんだ」
▼「サイコドラマがリアルだった」
▼「ナンシーラング(笑)」
▼「メンヘラ」
▼「最初の写真キム・ウソク? あそこで何やってるの?」
▼「ウソクだwwww」
▼「メールの内容を見たらこれくらい可愛く見える」

(「ソ・イェジ」が元カノ?「キム・ジョンヒョン」に「ソヒョン」へのスキンシップ禁止令)





guest
4 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る