in

BTS「アジア人差別」に反対 – #StopAsianHate

bts


BTSがアジア人に対する「人種差別」問題に声をあげました。

BTSは30日、SNSを通じて「愛する家族を失った方々に慰労の言葉を伝える。そして悲しみと共に心から怒りを感じる」と切り出しました。


続けて「私たちはアジア人という理由で差別された記憶がある。道を歩いてると何の理由なく悪口を聞き、外見を卑下されたりもした。さらにはアジア人がなぜ英語を話すのかという言葉も聞いた。私たちの経験はまさに今起こっている事に比べるとほんの些細なことだ」-

「しかし、あの時経験したことは僕たちを萎縮させ、自尊感を奪い取ったりもしました。ましてや人種が違うという理由で、憎悪と暴力の対象になるということは、私たちが表現できない苦痛だと思う」-

最後に「今起っている事は、アジア人としての私たちのアイデンティティと切り離して考えることはできない」「我々は人種差別に反対だ。我々は暴力に反対する。私, あなた, 私たち皆は尊重される権利がある。共にする」と伝えました。

最近、米国ではマッサージ店銃撃事件などをきっかけに、アジア人差別に対する抗議デモが広がっています。29日にもニューヨークで、65歳のアジア系女性が路上で暴行を受ける事件が発生しました。





24 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る