in

OhMyGirl、MAMA無冠に残念がる声..「ドルフィン,Nonstopヒットしたのに」


2020 MAMA」が12月6日に開催。授賞式に出席したのにもかかわらず、受賞できなかった出演者が注目されています。

今年の「MAMA」には、BTSをはじめ, NCTやSEVENTEEN, TWICEなど人気グループが多数出演。いくつかのグループは2冠王や3冠王に輝き受賞の喜びを味わいました。

しかし、その一方で、一つのトロフィーも獲得できずに苦杯をなめたグループも存在。無冠に終わったのは、OH MY GIRL, (G)I-DLE, The Boyz, Stray Kids。4組は、授賞式に出席しステージを披露しましたが、トロフィーを手にすることは出来ませんでした。


その中でもネットユーザーの間で特に言及が多いのは、OH MY GIRL。2015年に中小事務所WMエンタからデビューしたOH MY GIRLは今年4月発売の7thミニアルバム「Nonstop」で大ブレイクを果たしました。

同名タイトル曲は音楽番組8冠を獲得し、音源チャートで自己新記録を更新。収録曲「ドルフィン」は日本でも話題になり、TikTokでよく使用されていました。両曲はリリースから約7か月が経った現在も「Melon」100位圏内にチャートインしロングヒットを記録。「Melon」100位圏内にチャートインするのは、BTSとBlackPinkを除く大手事務所のグループでも苦労してるのが現状です。


そんなOH MY GIRLの無冠に対して、韓国オンラインコミュニティでは「残念」「MAMAに公正さゼロ」「ブルピンが優勢だし仕方ない」といった反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「(G)I-DLEはノミネートがゼロだったので…残念だけど」
▼「OH MY GIRLが今年、すごいヒットしたのに。MAMAに公正さ、全くない」
▼「新人賞をもらったWeeeklyは舞台もできなかったよ」
▼「OH MY GIRLは賞に値したのに、一つもなし」
▼「でもOH MY GIRLは、音源(デジタル成績)を除くと、貰えそうなものがないんだよ」
▼「フェイバリット・ドルフィン賞でも、作ってあげるべきじゃないか」
▼「残念だけど、コアファンがあんまいないから。ブルピンが優勢だし仕方ない」
▼「やっぱり所属事務所が大手じゃないといけないみたい」
▼「いやいや、ブルピンの方が音源で成績良いから。音源1位でもないのに、”もらえなかった”ということは、客観性を失ってる。しきりに変なこと言ってる人いるし」
▼「MAMAは音源成績が重要じゃないみたい。そもそも割合も少ないし、フィジカルアルバムよく売ったもん勝ち」
▼「じゃあ、なんで呼んだんだ」
▼「Nonstopとドルフィン、合わせたらすごいよ」

(「2020 MAMA」受賞者一覧:BTS大賞4冠→計8冠、BlackPink “女性グループ賞”獲得)





guest
3 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る