in

BTSシュガへの心遣い….立ち位置空ける+スピーチで言及[MMA2020]


BTSが5日に開催された「MMA 2020(メロン・ミュージック・アワード2020)」に出演。肩の手術を受け回復中のシュガは欠席。メンバー達の心遣いが見られました。

この日、「アーティスト賞」,「アルバム賞」,「歌賞」の3つの大賞を含む6冠に輝いたBTS。メンバーのテヒョンは受賞スピーチで「僕たちは6人じゃなくて7人」とし、「この映像を見ているメンバー、シュガに一言言いたい。僕たちは賞をたくさんもらって、ヒョンも早く治って私たちと楽しい思い出を作りたい」とシュガに言及しました。


またステージでも、欠席したシュガを意識したような場面がありました。

パフォーマンスがスタートする前、メンバーが一列に並んだ場面で、テヒョンとジンの間にちょうど1人分のスペースが空いています。シュガのポジションとみられます。


続く「ON」の舞台でも、メンバーたちはシュガのスペースを空けて、後ろ向きになって肩を組むエンディングポーズを披露しました。


シュガは現在、肩の手術を受けて回復中。所属事務所ビッグヒットは「シュガは11月3日、左肩の損傷した関節唇を縫合する手術を受けた」「今回の手術によりシュガは当分の間、一部のスケジュールを除いた大部分の公式活動に参加せず、回復に専念する予定です」と明らかにしていました。(BTSシュガ「サイダー500mlボトル持てなかった」、”肩”手術決心した理由を語る)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る