in

「”I Can’t Stop Me”高すぎて….」TWICEナヨン、レコーディングの苦労吐露


TWICEのナヨンが、新曲「I Can’t Stop Me」について「(キーが)高くて横になりながら歌った」と話しています。

6日、DispatchとTWICEのインタビュー動画が公開。その中で「アルバムのレコーディングのエピソードがあったら」との質問に、ナヨンは「本当に大変だった」と答えました。

ナヨンは「曲数が(13曲もあって)多かったし、特に新曲『I Can’t Stop Me』はすごく高くて、私は横になって歌った」と冗談交じり(?)に話しました。

5日に放送されたMnet「MCountdown」のアンコール舞台では、高音パートに苦労するナヨンの姿が見られていました。TWICEのアンコールステージは、今年6月の「More & More」活動時の生歌議論をきっかけに、大きな注目を集めており、ナヨンのその姿も話題になっていました。(TWICE「I Can’t Stop Me」アンコール生歌舞台…「ジヒョ上手」「ナヨン、なんで高音パート歌わないの?」)

これについて、ファンからは「キーが高すぎる」「TWICEメンバーと合わない音域帯を与えたようだ」「メンバーがかわいそう」などの声があがっていました。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る