in

Red Velvetアイリン、”パワハラ騒動”1ヵ月前に「スタッフ本当にありがたい」

(YouTube「SM C&C STUDIO A」)


Red Velvetアイリンのスタイリストに対する「パワハラ」が話題となる中、過去のスタッフへの発言が注目を集めています。

先月2日に放送された「レベルアッププロジェクト」には、当時ユニット活動中だったアイリンスルギが出演。

スルギとの夕食の席で、アイリンは「今回、私は歌や他のことなど、気を使わなければならないことが多かったから、ずっとフィードバックを受けたかった。その方々(スタッフたち)とたくさん話をしたと思う。だから周りがもう少し見えるようになった」とスタッフの声を聞いたといいます。


さらに「今日は”人気歌謡”のステージが終わって、控え室に入ってくる時、ダンサーたち, A&Rチーム, マネージャーたち, ソニ先生など全員が見えた」とし、苦労したスタッフたちに「本当にすごくありがたい」と思ったと明かしました。

(YouTube「SM C&C STUDIO A」)


アイリンは「ユニット活動をしながらたくさん学んだ」とし、「人々とコミュニケーションすること、こういうことをたくさん学んだ」と話していました。

そんなアイリンには最近、「パワハラ」話題が浮上。きっかけは「今日私は一人に徹底的に踏まれる経験をした」「慣れない部屋での地獄のような20分余りだった。目から涙がこぼれた」とのスタイリストの暴露文でした。

アイリンは22日、このスタイリストに直接会い謝罪。Instagramには「私の愚かな態度と軽率な言動でスタイリスト様を傷つけ、心から申し訳ありません」「後悔し反省しています」との文章も掲載されました。(Red Velvetアイリン”パワハラ”で再注目、ジョイとウェンディの過去エピソード)





guest
1 コメント
古い順
新しい順 "いいね"順
Inline Feedbacks
全て見る