in

パク・ジニョン「ITZY実力絶賛」- TWICE生歌批判を意識との見方も


「Not Shy」でカムバックしたITZY。所属事務所JYPのトップ、パク・ジニョンがITZYの実力を絶賛するコメントを投稿し、K-POPファンからは先輩グループ「TWICE」に言及する声が聞かれています。

パク・ジニョンは18日、前日「Not Shy」でカムバックしたITZYの写真を掲載し、次のように書き込みました。

パク・ジニョン「歌手がファンに与えられる一番大きなプレゼントは、実力が上がって帰ってきてくることだと思う」「今回ITZYのステージを見ると、彼女たちがどれだけ一生懸命練習したのか感じられる。かっこいい。ITZYファイティング」


ITZYへの称賛の気持ちが込められたこの書き込み。パク・ジニョンのインスタのコメント欄にも、ITZYへの応援のコメントが多く寄せられていますが、「TWICE」に言及するコメントも散見されます。

ある韓国のTWICEファンは「実力が上がって戻ってくるのがファンのためのプレゼントだと言いましたね? 私はONCEです。私もプレゼントがほしい」「これ以上、他のファンたちにTWICEの実力が悪いって言われたくないです」-

続けて「私もTWICEが実力がアップして帰ってくるプレゼントがほしい」「パクジニョンPDさん、お願いだからボーカルトレーニングをしっかりさせてください。ファンとして頼みます」と懇願するコメントを投稿。


一方、海外ファンからは「TWICEにもっと良い待遇を」「ITZYのMVは、TWICEのより良い。TWICEにもこういうコンセプト与えて、絶対合うから」といった待遇改善を求める声も挙がっています。

このパク・ジニョンの投稿の翌日、ITZYの生歌ステージ練習映像が公開されると、再度TWICEが話題に。練習動画が各所で絶賛される中、韓国オンライン・コミュニティPannには「JYP女性グループの歌唱力、悪口言うな」との書き込みが掲載。





投稿者は「ITZYのダンスも生歌もすごく上手だ。JYPヨドルに歌唱力批判があるから、パク・ジニョンがナイフを研いだみたい」と書き込み、ネットユーザーからも「パク・ジニョンによる内部狙撃(批判)」「生歌批判を意識してアップされたようにみえる」などの見方が出ています。


TWICEは今年6月、「ショーチャンピオン」に出演し1位を獲得。エンディングでは、バックコーラスなしのアンコール舞台を披露しましたが、生歌に批判の声が挙がっていました。




[コメント欄には…]
「これは内部狙撃(批判)みたいなものか。パク・ジニョンは以前番組で、デビュー3年目くらいから自分の言うことを聞かなくなると言っていた。だから、恋愛禁止も3年までで、歌唱もデビュー3年目になると全くタッチしないという。
生歌議論が出ているTWICEは、デビュー6年目。パク・ジニョンも関係者も何も言えないと思う。だから、わざとこういう投稿をしたということもあるようだ。もしくは、TWICEのせいで、パク・ジニョンが悪口を言われているじゃない。だから”ITZYは違う”とどうしても言いたかったんじゃないか」
「ユナ本当に、なんでダンスが上手なの? 本当にすごく柔軟でさっきの映像友達と見たけど、ITZY知らない友達が”ユナがメインダンサーか”と聞いてきた」
「いやでも、リア本当にすごい。必死に練習したみたい」
「正直、先輩グループの話が出ないのは難しいと思う。同じ所属事務所で、同じトレーニングを受けたと思うけど、実力の差がちょっとひどく見える。
(TWICE生歌批判に対する)一般の反応を会社でも意識して、アップしたように見える。タイミング的に、比較されるよ」
「この子たちはJYPヨドルの歴史上、 実力最高のようだ」
「ユナ、この子はカムバックの度に実力が伸びるみたい。特にこの映像ではメダンといってもいいぐらい」
「JYPは、ワンダーガールズやMiss Aについてはライブは上手だよ。TWICEが深刻だけど」
「”TWICEに言及するな”って…TWICEのせいでJYPヨドルが一色単にされて批判されたのに。それで、パク・ジニョンもインスタに狙撃文アップしたんじゃない?」

(ソース:1)





guest
3 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る