in

ハン・スンウとイ・ウンサン、X1解散に手紙公開

イウンサン, ハンスンウ


ハン・スンウとイ・ウンサンが、X1(エックスワン)の解散発表を受けて、手紙を公開しました。

こんにちは、ハン・スンウです。

まず、記事を通じてニュースに接した全てのX1ファンの皆様に、ご心配をおかけし申し訳ありません。X1の活動で、本当に多くのことを学びました。共にしたx1メンバーとの時間は、本当に大切でありがたい時間でした。

リーダーの資格がないと思っていた私を、信じてくれたX1のメンバーたちに本当に感謝し、申し訳ないと伝えたいです。とても小さな私をファンの皆さんの愛で満たしてくださったおかげで、舞台に立つことができました。その時間、本当に大切で感謝しています。

大勢の皆さんと会って舞台の上で公演をして、どうしてこんなにたくさん愛されるのかと思いました。何でもない私という存在を輝かせてくれた大切なファンの皆さんのおかげで、一瞬一瞬が幸せでした。ありがとうございます。

夢に描いた 絶対叶えられなかった時間をプレゼントしてくれたOne ItとX1メンバーたちに改めて感謝いたします。その時間を一生心に深くとどめます。また、今まで共に苦労してくれたスウィング・エンターテインメント職員の方々にも深い感謝の言葉を伝えたいです。

足りない文章で、一字一字書き下ろすのが心配だけど、勇気を出して書いてみます。いつも私を応援し信じてくださる方々に、恩返しできるハン・スンウになります。 ありがとうございます。


こんにちは、イ・ウンサンです。

X1の跳躍を共にしてくれたOne Itの方々、そしてX1を応援してくださった皆さんに本当に感謝いたします。言葉では表現できないほど幸せで、一生大切に思い返す思い出を作って下さいました。

夢見ていた過ぎ去った時間を振り返ると、その全ての時間に幸せになれた理由は、One Itの方々、そして心から共にしたメンバーと私たちを助けてくれたスタッフのおかげでした。

実は心の片隅にはぼんやりと暗い感情が残っているけど、もっと素敵な夢を描けるようこれから頑張ります。本当に切に夢見てきたことですから。

今度の”こんにちは”には、より大きな希望と抱負を込めます。ありがとう、すまない、愛しています。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る