ソン・ヒョンジュン&カン・ミニ、X1解散に直筆手紙公開

ソンヒョンジュン,カンミニ


X1(エックスワン)の解散が発表された中、ソン・ヒョンジュンとカン・ミニが、手紙を通じて思いを伝えています。

スターシップ・エンターテインメントは1月8日、公式SNSに、2人の直筆手紙を公開しました。

ソン・ヒョンジュンは「まず初めに、私たちを応援し愛してくれたOne Itに本当に申し訳ない。いつもOne Itたちの愛に報いたかった。今になって見たら、One Itたちにもっと表現すれば良かったと後悔している」





続けて、「私が”愛されている”、”よくやっている”と感じさせてくれて本当にありがとう。One Itのおかげで自分が輝いたようです」

さらに、「私たちは各自の道を進むが、これからもメンバー達を応援してほしい」「短い活動期間、本当に夢のようだった。絶対に忘れることができない人, 思い出, 愛, そして私たちのOne Itに会えてとても嬉しく幸せだった。一緒に過ごしたすべての日々が本当に大切だった」、「再度感謝し、申し訳ない。 もっと素敵な姿でまたお伺いします」





カン・ミニは「私たちを愛し応援してくれる皆さんに感謝し、申し訳ないと申し上げたい」「私たちを黙々と待ち見守ってくれる皆さんを見て、いつも申し訳ない気持ちだったけど、こうしてまた突然ニュースを伝えることになった。ファンを一番先に思い出し、心配でまた申し訳なかった」

続けて、「メンバー、そして一緒に過ごした全ての時間が幸せで、絶対忘れられないと思う。これからも私たち11人を応援し見守ってほしい。私もファンの皆さんの前に、また立つことをあきらめず、もっと一生懸命頑張る。感謝します」。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です