TWICE”Love Foolish”のチェヨン低音ボイスに、ファン涙&ショック

twiceチェヨン


TWICEの新曲”Love Foolish“で、低音ボイスを披露したチェヨン。それに対するファンのリアクション集が公開されました。世界中のファンを驚かせたようです。

“Love Foolish”は、9月23日にリリースされた8thミニアルバム「Feel Special」の収録曲。モモが作詞に参加しています。





22個のコメント

  1. さやか

    いつも記事の見出し酷すぎませんか?
    チェヨンの声にショックって書いてあったからそんなひどいのかな…って心配になったから見たけどすごいかっこいいし思ってたのと全然違った。
    この記事書いてる人は嫌韓なのかな?てくらいいつも遠まわしにKーPOPアイドルのことディスってますよね。情報を発信する側なんだからもっと慎重に考えて書いた方がいいと思います。

    266

  2. ソラ

    全然ショックじゃないし逆にかっこいいと
    個人的に思った。
    こういうチェヨンの部分もあっていいと思います。
    一体どこがショックか分かりませんが歌詞が
    暗めでネガティブなのは怖いような気がする

    122

  3. 宇宙小女だいすき

    感激したとき「i am shook]と英語で表現するけど
    日本人がそれを理解する人はほぼいないので
    日本語で記事を作製しろよ!!!

    記者はかたかなをつかえばかっこよいと思う
    白人に對する劣等感が強いばかうよ腦ですか?

    64

      • ゆぐ

        他のグループと比べる事自体間違い、比べものにならない。他のグループと一緒にしないで

        24

    • ジェイ

      TWICEよりも活躍できるニキ 早くデビューして欲しすぎて草

      こういう奴がこの記事書くんやろなぁ〜

      9

    • ゆき

      あなたはTWICEのことが嫌いかもしれないけど、私は好きだし、上手いと思ってるし、他にも好きな人がいるんだから、消えろとかコメントでも言わないでほしい。
      TWICEのメンバーは信じられないくらい努力してデビューしたんだし、ずっと応援してた側からしたらこのコメントはほんとに怒りが沸いた。

      6

  4. ふふ

    おそらくこの記事を書いた方は「ショック」を本来の意味である「衝撃を受ける」という意味で使ったのでしょうが、日本人のほとんどは「ショック」と聞くとマイナスなイメージを持つでしょう。日本語で記事を書くなら、むやみに英語を使わないべきですし、日本語では本来の意味と異なった英語の使い方をする場合があるので、それも頭に入れて書くべきです。

    英語で書けばなんでもかんでもかっこいいわけではないです。

    61

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です