BTSテヒョン”Singularity”振付師、釈明「(中島健人の件は)私のアイデアではない」

中島健人,BTSテヒョン


中島健人(Sexy Zone)のソロ舞台が、BTSテヒョンの”Singularity“に似ていると話題なった件について、両方の振付に関わったとされる振付師が釈明しました。

テヒョンのソロ曲”Singularity“を振付したKeone Madrid氏は8月11日、今回の件への説明を求められ、Twitterにメッセージを投稿。





Keone Madrid氏は、「詳しくは言えないが」としながらも、「私がしたことではない。私の名前は、振付の所にある。そうだ、私の動きだからね。だけど、Vの振付にとても近づけようとしたのは、私のアイデアではない。私は、代わりの振付を提案した。私もビックリしてる」とツイートしました。

10日、韓国のオンライン・コミュニティに「防弾少年団Vを思い起こさせる中島健人の舞台」とし、両者の比較画像が掲載。9日放送の「ザ少年倶楽部」で披露された中島健人の”Because Of 愛“のソロステージが、”Singularity“の振付やコンセプトに似ているとの指摘が挙がり、話題になっていました。





23個のコメント

  1. いく

    真似したとしても、テテには敵わないし真似したかったら、したらいいしケンティはケンティ、テテはテテだからみる人がよければいいんじゃないかな。

    1

  2. もも

    中島健人のほうが顔がいい。振り付けのひとが一緒なら似てるのはしょうがない。いちいちまねしたとか言わなくてもいい。どっちがいいかは好みだしね。

    0

  3. ミル

    一緒はダメだけど、テテの方が、歌唱力も、ダンスも優れているので、大丈夫❕真似しても、テテには、かなわない❕真似するしか方法なかったのかな❓可愛そう

    1

    • ゆづ

      なんか、こんな心無いコメントをするあなたがかわいそうですね。テテくんはテテくん。健人くんは健人くん。それでよくないですか?似ていたとしても、そんなことはファンがとやかく言うことではありません。そして、どちらかを馬鹿にするのも辞めてください。テテくんのファンは心無い人達ばかりだと思われます。あなたがテテくんのファンであるように健人くんを応援している人もいるんです。ちゃんと考えて書き込みをした方がいいと思います。

      2

    • A

      それはちょっと言い方が悪いと思います。
      かなわないなんて言っても本人は喜ばないと思いますけど。

      2

  4. 지민ペン

    真似した真似してないの前に、ビッヒや本人の許可を貰っていないでこのパフォーマンスをしてるならそれは盗作だし、1アーティストとしてこのパフォーマンスはどうなのかなと思う。セクガルの方は中島さんも援護してるが、普通に考えて恥ずかしい行為、行動だと感じます。またarmyとしてすごく悲しくなりました。今後、盗作を疑われるような行為は辞めて頂きたいです。

    3

  5. ほのか

    なんでこんな似てるんw逆にすごいwどっちも好きだから両方のファンが喧嘩するのは嫌だな。。

    2

  6. みき

    ケンティーファンの中には似てるって言われてもしょうがないとか、BTSファンの中にも真似してくれて嬉しいって言ってる方がいてとてもいい関係だなって思ってました。
    でもここ見たら全然そんなことないんですね笑
    ちょっと残念
    でも、いい考えをしてくれている方がいるのを少しでも分かっていただきたいです。
    どちらかを悪くいうのはやっぱり良くないことだと思いますし。
    こっちの方がイケメンとか歌上手いとかは今回の件にあまり関係ないし。
    ファン達が喧嘩してるなんて本人が知ったらね……。

    2

  7. なおや

    確かに、顔もオーラも天才だと思う。

    内村航平や羽生結弦や、野球やレスリングや、ノーベル受賞までetc. ………….

    日本はこんなに小さい国ながら、いろんな分野でトップになってる。

    中島健人もSexy Zoneも、
    山田涼介も、
    世界レベルだと思う。

    ただ、日本は韓国やアメリカなど世界のように、
    世界的空間のコンサートやDVDを、
    YouTubeとかで出さないから、厳しいんだと個人的には思いましたm(_ _)m

    0

    • nori

      大丈夫ですか。
      もう少しニュースを広い範囲で読んだ方がいいと思います。
      世界は日本とアメリカの二国でなりたっているわけではありません。
      韓国にも世界分野で活躍する野球選手やサッカー選手、果ては国連事務総長も去年まで韓国の方でしたが、日本では特に話題にも記事になりません。

      2

  8. nee

    似てても問題ないとか言っている人は、オリジナルを生み出す労力や時間を軽視しすぎている。

    振付師がテテの振付に寄せたのは自分ではない、驚いていると立場表明した以上、中島健人側からの発表があるべき。

    2

    • まめこ

      放送された番組で、中島健人くんは曲のテーマを聞かれた時に、”振付師さんが全部すごくかっこよく付けてくれました。振付師さんにおまかせしたんです”と言ったそうです。しかし、放送ではカットされたらしく、、
      結局中島健人くんと振付師さん、どっちが本当なのかは分からないですがね。

      2

  9. きのふあ

    まず、テテさん、armyの皆さん、1部のセクラバの言動で傷つけてしまってごめんなさい。確かにarmyの皆さんからしたら大好きな人の演出を真似されて悔しい、ムカつくといった気持ちだと思います。でもそこで健人の悪口を言うのはやめてください。セクラバもarmyさんのように大好きな人を侮辱されるのはとても悲しいし、辛いです。健人がテテさんに憧れていると噂されていることや、世間から注目される人間としてもう少し考慮するべきだったとは思います。でもこの演出がテテさんの真似をしたとは限らない、健人が考えたとは限らない、ということを頭に入れておいてもらえると嬉しいです。私たちセクラバは全てのarmyさんが健人を否定している訳ではない、armyさんの中にも健人を好きでいてくれる方もいる、ということを分かっています。なのでarmyさんにも全てのセクラバがテテさん、armyさんを傷つけている訳ではない、セクラバの中にもテテさんを好きな人はいる、ということを分かって欲しいです。長文失礼しました。

    3

  10. ごつぅあま

    ケンティーがテテさんの振り付けを見たかも分からないのにぱくったとかホントに言えるのでしょうか?

    1

  11. なっさん

    中島君は雑誌で「Singularity」という単語を使っていたそうなので、知らなかったということはないのでは?
    あと、三宅君が振付師を紹介したというのが引っかかりますね、この件で中島君はパクリ疑惑の汚名をかぶっているのですから・・・

    なんにせよ、A.B.C-Zのファンになればこんなもめ事には巻き込まれませんよ😃こちらへいらっしゃいよ😃

    2

  12. ぬー

    心無いコメントが多いというか、論点のずれたコメントが多いというか…
    どっちの方がカッコイイとか、どっちの実力の方が上だから敵わないとか、
    そういう話をする場面ではないのでは…?
    そのような幼稚な発言をしても双方どちらにも得は生まれません。辞めたほうがいいと思いますよ。

    2

  13. ぱぴこ

    中島健人くんは、披露したあとにテーマを聞かれた際、”振付師さんが全部すごくかっこよく付けてくれました。振付師さんにおまかせしたんです”と言っていたそうです。しかしそこはカットされてしまったそうで、、 こちらは、番組の観覧に行った方の証言ですので本当かは定かではないですが
    そう考えるとkeoneさんのコメントも定かとは断言できないですよね。。
    結局どちらが真実なのでしょうか、、

    2

  14. るるこ

    Twitterで、今この件について検索してみると
    armyが盗作と指摘したのに対して、セクラバがテテはブスなどの逆ギレをしたと書かれているものが多く見られますが、それは違うと思います。
    ここのコメントでも見られますが、armyさんも、中島健人はブスだのテテには敵わないだの、心無いコメントをしていました。
    これに関しては、armyもセクラバも酷いですが
    それが一部の人と言うことと、
    Twitterを見る限りarmyの方が酷いことを言っている人が多いなと思いました。(個人的には)

    0

  15. 태형推し

    このsingularityの振り付けはテテが自分でしたって言っていたと思うので振り付け師が一緒だから似たって言うのは違うと思います。
    でもどっちも全く一緒じゃなくて少しは違うから別にいいと思う
    (この件で整形してるとか歌上手い下手は関係ないと思うからそーゆーのは言わないで欲しいarmyもセクガルも悲しくなります)

    1

  16. こんにちワンこん

    大変ですね。毎度思うけどアイドルのファンってどこ見ても無知な人間多くてそろそろだるい…

    1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です