中島健人のソロ舞台、BTSテヒョン”Singularity”に似ている?! 「振付師が同じ」との声も

btsテヒョン, 中島健人

(画像:ザ少年倶楽部)


ジャニーズの中島健人(Sexy Zone)のソロ舞台が、BTSテヒョンの”Singularity“に似ていると話題になっています。


8月10日、韓国のオンライン・コミュニティに「防弾少年団Vを思い起こさせる中島健人の舞台」とし、両者の比較画像が掲載されました。

中島健人は8月9日放送の「ザ少年倶楽部」で”Because Of 愛”のソロステージを披露。投稿者によると、そのステージが、テヒョンのソロ曲”Singularity“に酷似していたとのこと。特に、白の仮面まで登場し、ファンは「偶然似たわけではない」との印象を持っているようです。

(画像:ザ少年倶楽部)


また、ファンの指摘によると、中島健人は以前、雑誌のインタビューで”シンギュラリティ(Singularity)”に言及していたといいます。

ネットユーザーからは「振付が同じ」「振付師に良心はないのか(振付師が同じと噂されている)」「カバーじゃない?」「振付師が同じなら、その振付師が失礼」「いくら振付師が一緒でも、コンセプトや仮面まで同じなのは…」などの反応が寄せられています。




(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です