AB6IX側「パク・ウジン、足首靭帯損傷…構成変更し日程消化」

パクウジン


足首負傷が伝えられているパク・ウジン(AB6IX)について、事務所側が説明しています。

ブランニュー・ミュージックは7月1日午前、「パク・ウジンは病院の精密検査の結果、”右足首関節の遠位脛腓靭帯損傷”との診断を受け、最大限休息を取り治療に集中している状態」とし、「ただ、ファンとの約束を守りたいとのウジンの意見で、負傷が悪化しないように構成を変更し日程を消化する予定」

事務所側は「心配させたファンの皆さんに申し訳ない」「早く完全に回復するように、これからも治療と安定に最善の努力を尽くす」と伝えています。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です