in

Pentagon日本メジャーデビュー曲”Cosmo”、TERU(GLAY)が作詞・作曲を担当


GLAYのTERU氏が、Pentagonの日本メジャーデビュー曲”Cosmo“の作詞・作曲を担当することが発表されています。

両親共にGLAYの熱狂的ファンだというユウトが、TERU氏にオファーし、快諾を得たと伝えられています。ユウトは経緯を次のように説明しています。

ユウト:

「日本メジャーデビュー曲について話していた時、日本メジャーデビュー曲は日本の方に書いてもらうことで、グループとしての可能性をもっと広げられる上に、より多くの方に知ってもらえる良い機会になるという結論に達した」

「その時に思いついたのが、何度か面識のあったGLAYのTERUさんだった。今回、快諾してくださって…さらにTERUさんから「ラップ部分の歌詞書いてみる?」と連絡まで頂いたので、本当に夢のようでした。提供いただいた”COSMO“はメンバーもすごく気に入っていて…早くファンの皆さんの前で発表したいです!楽しみにしていてください!!」

ペンタゴンの日本メジャーデビュー曲”COSMO“は2019年2月に発売されます。一方、GLAYは2019年6月に、KBSアリーナで韓国初コンサートを開催する予定。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る