SHINeeのキー、亡くなったジョンヒョンへのメッセージを投稿


12月21日、ジョンヒョンの出棺を終えたこの日、SHINeeメンバーのキーが自身のInstagramに、亡くなったメンバーへ宛てたメッセージを投稿しています。

愛するジョンヒョン兄さんへ

ヒョン、キボムだよ。
今日、お兄さんを送って、昨日も顔を見たけど、まだ信じられないよ。

他の仕事で、お兄さんに会うのが遅くなって申し訳ない。
これまで孤独だったのに、弟分として力になってあげられなくて、ごめんね。

うちのグループで、僕とお兄さんが最も頑固な2人だったね、したいことは絶対やらなければ済まなくて。
結局兄さんは、したいことをして、先に行ってしまった。

最初はすごく大変だったけど、この3日間、お兄さんと過ごして、兄さんの気持ちがなんとなく理解できたよ。

僕達より先に行くことをあまり心配しないで。
お母さんや姉さんは、僕が自分の家族のように面倒見るよ

しばらくの間、とても寂しくなるよ
打ち合わせの際、僕の味方をしてくれる人が居なくなったんだから、心配だよ

打ち合わせで、騒いで話しているのは、いつも僕と兄さん…
これからは、兄さんが居ない事に慣れながら、僕も今よりもっとよく生きてみるよ。

僕が年取って、再会したら、頑張ったって言ってよね。

僕にとって最高のアーティスト、
友達、兄、仲間であるジョンヒョン・ヒョン、
ご苦労様、大好きだよ!


A post shared by KEY (@bumkeyk) on





関連記事

  •  
  • 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です