f(x)アンバー、少女時代スヨン – ジョンヒョン(Shinee)へのメッセージを投稿


12月21日、SHINeeジョンヒョンの葬儀を終え、f(x)のアンバーと少女時代スヨンが、それぞれのInstagramにジョンヒョンへのメッセージを投稿しています。


スヨン

あの小さな地下の練習室で、隣の部屋から聞こえていたあなたの声が、あんなに大きなコンサート会場いっぱいに響き渡ることになって、とても嬉しかった。すごく頑張ったんでしょうね

向かい側に座っていたあなたに、しばらくの間、目を遣ったその日、
先輩ぶっている様に見えたくなくて、クールにして何も言わなかった….言うべきだった。

私はいつもあなたに感嘆し、羨ましく思っていたし、恥ずかしがっていた
私たちは皆、あなたをとても大切に思い、とても惜しく思っている。
これ以上、何が言えるだろう

ご苦労様、よく頑張りました。




(fx) アンバー

お兄さんの冗談のおかげで、笑えた
お兄さんのアドバイスのおかげで、私は涙を止めることができた
そしてお兄さんの勇気のおかげで、私も勇気を持てた。

私が恥ずかしかっている時、私の下手な言葉づかいを、すべて理解しようと、私を包み込んでくれた。

みんなから、私とお兄さんが双子だって、冗談言われた時、私は本当はとても誇らしかった。お兄さんのように、素晴らしい人になりたかったから。

ありがとう。
私がお兄さんのトンセンでいることができて、本当に有り難く思っている
お兄さんが誇らしく思える”アンバー”になります。
私たちのオッパ、ご苦労さまでした。
愛している





関連記事

  •  
  •  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です