SHINeeのジョンヒョン ‐ 姉に送った死亡前のメッセージ「辛かった」


SHINeeのジョンヒョン(28)が18日18時10分、ソウル清淡洞(チョンダムドン)にある自宅で死亡した状態で発見された。

16:42、警察は「ジョンヒョンが自殺しそうだ」とのからの通報を受け、ジョンヒョンの自宅に駆け付ける。その際、心停止状態だったジョンヒョンは、建国大学病院へ搬送されましたが、死亡。

警察によると、死亡の前のジョンヒョンに送ったカカオトークには、遺書のような文章が書かれていたとされます。

それには、「これまで辛かった」「僕を送ってほしい。苦労したと話して欲しい」「これが最後の挨拶」とあったようです。

Shineeのジョンヒョン、死亡と速報+警察が死亡を確認

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です