成均館大の司会役が謝罪 – TWICEに”サービス”と言う単語を使用


イベントに出演したTWICEに、”サービス“という言葉を使用したアナウンサーが謝罪する事態に至っています。

TWICEは5月11日、成均館大学で行われたイベントに出演し、パフォーマンスを披露。ステージを終えたTWICEに、アンコールを求める観客たち。


これに進行役イ・ジョンピョ(アナウンサー)は、観客らに「アンコールだと、TWICEは来ない。(そこは)”サービス“としなければならない」と発言。”サービス“は、性的な意味合いを持つ単語と言うことで、一部で議論になっていました。

事態を受けて、イ・ジョンピョ(アナウンサー)は5月14日、学生会を通じて謝罪。

イ・ジョンピョ(アナウンサー)「学生会、TWICE、そしてファンたちに迷惑をおかけし申し訳ございません。」「アンコールという単語より、”ファンサービス”と言う単語が浮かび、そう誘導した。意図とは違う形で捉えられるとは考えていなかった。私が未熟だった。心から申し訳ない」

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です