[プロデュース48] 撮影に使用されたドローンで、練習生2人が軽いけが


「プロデュース48」撮影中に使用していたドローンの破片が当たり、2名がかすり傷程度の軽い怪我を負ったと伝えられています。

事故後、怪我をした参加者らは病院に移送されたものの、本人たちの意志で再び撮影に臨んだとし、ドローンを使った撮影を行わない事に決定したとしています。

Mnet側は「リハーサル中、ドローンの破片が跳ねて、2人が軽い傷を負い、病院に搬送され直ちに措置を受けた。万全を期するため、ドローン撮影を止めた。申し訳ありません」

一方、「プロデュース48」のテーマ曲は、5月10日放送のMnet「Mカウントダウン」で初公開される予定。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です