in

Enhypenジェイ「韓国史発言」で2度目の謝罪….「グループに被害、軽率だった」


ENHYPENジェイ」が、「韓国史」に関する発言で2回目の謝罪文をアップしています。

ジェイは18日、Weverseを通じて「我が国の深い歴史について十分に知らないまま、足りない語彙力で誤って表現した点を謝罪する。当時の配信で、限定的な資料だけで韓国の歴史に対する私の考えを表現し、誤った意味が伝わる可能性があることに気づかなかった。メンバーが、これを直そうと努力したけど当時の私はそれに気づかないほど軽率だった」と謝罪。


続けて、議論になった1回目の謝罪文の文言についても謝罪しています。ジェイは最初の謝罪の中で「理由がどうであれ、ENGENEの方々にご迷惑をおかけした点について心よりおわび申し上げる」と綴っていました。

これについて、ジェイは「前回の謝罪の単語選択もまたたくさん至らなかった。慎重に考えなければならなかった。これについてもお詫びする」「本当に軽率な行動だった」。

ジェイは最後に「今後、より多くの方々の話に耳を傾け、慎重な姿勢を持つ人になるよう努力する」「私の足りない表現のせいでグループにあまりにも大きな被害を与えた。メンバーと私たちを愛してくださるENGENEの方々に心から申し訳ない気持ちだ。言葉だけでなく、本当により良い人になって皆さんの前に立つことができるよう努力する」と伝えています。


ジェイは10日、「ソンフン」と共に生配信を実施。この中で、韓国史が面白いという「ソンフン」の言葉に、「ジェイ」は「韓国史は短編小説のようだ。私はありとあらゆる国を見たがきりがない。韓国はあっという間に過ぎてしまう」「韓国は渤海前はあっという間に過ぎ去ったが、三国時代以降(ストーリーが)少しある」と述べていました。

この発言に批判的な反応が出ると、ジェイは謝罪文を公開。しかし、その文言も物議を醸すことに。配信中の発言とその謝罪について、多くの韓国メディアから批判的な記事が噴出していました。

(Enhypenジェイ「韓国史は短編小説」発言で謝罪….「理由はどうであれ、ごめん」)





guest
57 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る