in

「SHINeeキーに似すぎ?」イ・チェヨン側が声明「アルバム類似性指摘、残念」


IZ*ONE出身「イ・チェヨン」がソロデビューに向けて、ティーザーを公開。それが、SHINee「キー」に酷似しているとして話題に。チェヨンの事務所がコメントを発表しています。

WMエンターテインメントは8日、「アルバムのデザイン類似性について、当社はとても残念に思う。イ・チェヨンの初ソロアルバムに対する立場を伝えます」とし、次のように説明しました。

▶「(コンセプトについて)イ・チェヨンのソロアーティストとしての初出発を、ヴァンパイアの初の外出のトキメキに例えた。そのコンセプトで、アルバムだけではなくMV撮影まで進めた」

▶「アルバムパッケージは『MZ世代ヴァンパイア』が持ち歩いているという想像で、オブジェが見える透明なカバンをアルバムパッケージとしてデザインした。ヴァンパイアとインフルエンサーバージョン2種で構成されている」

▶「フォントは株式会社サンドルが『ホラー』からインスピレーションを受けて制作・発売した有料フォントだ」

▶「CDに入れられた『ハート』デザインは、目覚めたヴァンパイアが再び鼓動し始め、新しい世界に出会った時のドキドキを意味しています。該当アルバムをデザインしてくださった外注業者から有料イメージウェブサイトを通じて直接購入して使用したイメージです」

WMは「このように、アルバムには明確なイメージと独自の叙事が盛り込まれている」、「イ・チェヨンのデビューを長い間待ち応援してくださるファンの方々に心配をおかけした点について申し訳なく思います」「長い間準備して披露するアルバムであるだけに、新しい姿で出発することになるイ・チェヨンとアルバムに対して温かい視線と多くの関心をお願いします。ありがとうございます」と伝えています。





guest
23 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る