in

「2022アユクデ」第1部:シャオティン「社交ダンス」金メダル, NCT「アーチェリー」優勝


「2022秋夕特集アイドルスター選手権大会(アユクデ)」第1部が、9日17時30分より放送。新種目の「ダンススポーツ」, 「男子アーチェリー」競技の結果、映像が公開されました。

「ダンススポーツ(社交ダンス)」は男性部門と女性部門に分かれて競技が行われました。

男性部門には、DKZジェチャン, P1Harmonyインタク, Youniteウンサン, WEiキム・ドンハンが参加。このうち優勝したのは、30点満点で「25.4点」を獲得した「インタク」。2位はキム・ドハン(25点)。Youniteウンサンは(24点), DKZジェチャンは(22.9点)でした。


続く女性部門には、NMIXXソリュン, Billlieツキ, クォン・ウンビ, Kep1erシャオティンが参加。

このうち圧倒的な演技をみせたのは、中国で「ボールルームダンス」選手として活動していたことのある「シャオティン」。「ティファニーで朝食を」のワンシーンを連想させるオープニングを披露した後、華麗なターンなどで観客や審査員を魅了。プロ並みの演技を披露しました。


スペシャル解説を務めたAikiは「驚いたのは、アユクデにこんな選手がいるのかと思う程、筋肉が躍動していた。つま先から指先まで余裕そのものだった。長年の経歴がそのまま生きている」と評価。

シャオティンは30点満点中「29.2点」と、満点に近い点数で金メダルを獲得。ツキは26.9点, ウンビは25.1点, ソリュンは22.8点でした。


アーチェリー男子団体戦では、NCT, Ateez, The Boyz, Stray Kidsが出場。このうちNCTとAteezが決勝に進出。激しい接戦の末、NCTが金メダルを獲得。


ジョンウは「金メダルを取れて感謝している。頑張ってくれたソンチャンとショウタロウ、ありがとう。信じて応援してくれたシズニー感謝する」と優勝の感想を述べました。準優勝したAteezのヨサンは「決勝進出だけでも幸い」「次回もアーチェリーに出ることになればもっと良い点数に挑戦してみたい」と述べています。

「2022秋夕特集アイドルスター選手権大会」は計3部で構成。第2部は12日17時20分より, Eスポーツは11日14時50分より放送されます。





guest
39 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る