in

「ガラム、家から出ていない」Le Sserafim脱退後の近況


Le Sserafim(ルセラフィム)を脱退した「キム・ガラム」。その友人とみられるネットユーザーが「宿舎を離れた後、家から出ない」と近況を明かしています。

21日、韓国オンライン・コミュニティには「ガムラは現在、バーガーキングでアルバイトをしている」との書き込みが掲載されました。

これについて、「ガラム」の友人とみられる別のネットユーザーが登場。この人物はカカオトークを通じて「キム・ガラム」の友人である事を認証した上で、「宿舎を離れた後、家から出ていないのに、バーガーキングのバイトか」と反論。

さらに「確かに誤りがあり、それで罰を受け、今後も受けるだろうが、このようにない事実まで作り上げて、オンラインコミュニティに文を載せるのはちょっと違うようだ」と指摘しました。


20日、HYBEとSource Musicは「当社はキム・ガラムとの専属契約の解除を決めた」「Le Sserafimは今後、5人体制で活動する」と明らかにしました。

「キム・ガラム」にはデビュー前から、「学校暴力」疑惑を含めた素行に関する暴露が登場。HYBE側は疑惑を否定し、デビューを強行。しかし、5月中旬に大きな動きが。学校で処罰を受けた旨が記載された通知書が公開されたのに続き、いじめ被害者の弁護士が初めて声明を発表しました。

それを受けて、HYBEは5月20日「いじめ」疑惑について「ガラムこそ被害者」と否定した上で、「傷ついた心の治癒に集中するため、しばらく活動を中断する」と発表。以後、「キム・ガラム」は活動に参加せず、実質活動期間「2週間強」という短さでグループ脱退に至っています。

「Le Sserafim」は5人組として活動を続けます。





guest
138 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る