in

ライアン・テダー「BlackPink」新曲に言及「1曲か2曲、アルバムに収録されると思う」


OneRepublic「Ryan Tedder(ライアン・テダー)」が、「BlackPink」とのコラボに言及しています。

米バンド「OneRepublic」は最近、GMAのイベントに登場。Ryan Tedderは、そのインタビューで「何が出るか言えないけど、私の1曲か2曲が(BlackPinkの新)アルバムに入ると思う。伝えられたところによるとね。彼らと作業した曲だけど、言えることは、とっても彼ららしいサウンドだ」と話しています。

また、「私はBlackPinkの大ファンなんだ。壁にはたくさんポスターがあって、妻は変だと思っている」とも話しています。

「OneRepublic」のフロントマンであると共に、他のアーティストに楽曲提供するプロデューサーとしても活動中のRyan Tedder。2021年夏ごろ、ジェニとロゼをスタジオに招き、作業を行っていたよう。2人は当時、写真をInstagramにアップ。目ざといファンはRyan Tedderのスタジオだと気づき、コラボの噂が持ち上がり話題になっていました。

BlackPinkは現在、約2年ぶりのカムバックを控えており、その動向が注目されています。

YGエンターテインメントは最近、「BlackPinkは現在、新しいアルバムのレコーディング作業の大詰め段階を迎えている」とし、「7月中にミュージックビデオ撮影に突入し、8月新曲をリリースする」と明らかにしていました。





guest
51 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る