in ,

「Le Sserafim」Fearlessに「Astrid S – “Airpods”に似てる」の声


Le Sserafim(ルセラフィム)」が2日、デビューミニアルバム「Fearless」をリリース。その同名タイトル曲について、ノルウェー出身歌手「Astrid S」の楽曲「Airpods」に似ているとの声があがっています。

SNSやYouTube上には、類似性を指摘する映像がアップされています。聞いてみると、両曲の全体的な雰囲気が似ており、ボーカルの抑え具合も似ています。両者は同じジャンルの曲と見られます。

特に似ているとの指摘があがっているのは、ビートを言語化したようなフレーズがリフレーンするパート。「Airpods」では『M hm hm』と『Dam di di dam』のパート, 「Fearless」では『Ba ba ba bam』, 『Mmmm i’m Fearless』のパートです。





両曲を聞いた韓国ネットユーザーからは…


(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「似ている」
▼「完全に同じだよ」
▼「参考にしたのかリメイクなのか分からないから、中立」
▼「似ているけど盗作ではないようだ」
▼「上手くコピーしたみたい」
▼「ジャンルが似てるんじゃない? まったく同じかはわからない」

といった反応が寄せられています。

「Airpods」は、ノルウェー出身歌手「Astrid S」が2020年にリリースしたアルバム「Leave It Beautiful」に収録。クレジットによると、Astridをはじめ, Amy Wadge, J. Hazell, Halldinがプロデュースを担当。


一方、「Fearless」は2022年5月リリース。プロデュースに参加したのは、Score, Megatone, Supreme Boi, Blvsh, Jaro, Nikolay Mohr, “Hitman” Bang, Oneye, Josefin Glenmark, Emmy Kasai, Kyler Niko, PauDestiny Rogersといった面々です。

「Le Sserafim」は、「HYBE」とその傘下レーベル「Source Music」が共同制作した初のガールズグループ。現在、タイトル曲「Fearless」で活動中です。





guest
58 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る