in ,

「NMIXX」配信チャートで苦戦「200位」に….「曲が良くない」「新人賞はIVEかも」


JYPの新ガールズグループ「NMIXX」が、韓国配信チャートで苦戦しています。

NMIXX」は「ITZY」以来約3年ぶりに披露されたJYPの新ガールズグループ。2月22日、1stシングル「AD MARE」をリリースし、デビューしました。


大手事務所JYPの新人グループとあって、デビュー前から注目を集めていた「NMIXX」。しかし、アルバムタイトル曲「O.O」はリリース後、韓国配信チャートで苦戦中です。

「Melon」デイリーチャートでは、リリースから2日経った24日「220位」という順位。最高でもリリース日に記録した「162位」で、これまでTOP100入りを果たせずにいます。


「Melon」は韓国の配信最大手で、昨年12月時点で「37%」のシェアを保持。同チャートは韓国一般大衆の人気を測るバロメーターと見られており、K-POPファンの間でも一番注目されるチャート。現時点で「NMIXX」は大衆人気を得られていないと言えそうです。

(etoday)


ただ、「Melon」チャートは、知名度のあるグループでもチャートインするのは難しいとされています。

他の大手事務所グループのデビュー成績を見てみると、直近では2020年11月17日にSMからデビューした「aespa」がいます。aespaのデビュー曲「Black Mamba」はリリースから10日後に、やっとTOP100入り。大手所属といえども、デビュー直後にチャートインするのが難しいのが昨今の状況です。(注:Melonは2021夏にチャートを改編。aespaの時はよりチャートインが困難だった)


ただ、気掛かりなのは「Bugs」の順位。シェアは「2.3%」と低く、ファンダムのパワーが作用しやすいチャート。そのため、マイナーグループが上位にチャートインできるなど、チャートインのハードルはMelonに比べてかなり低い。しかし、ここでも「NMIXX」は苦戦。2月26日16時現在「94位」で、TOP100圏ギリギリという状況。デビューしたばかりでファンダムが小さいのが原因なのか、曲自体の受けが悪いのか、気になるところです。


「NMIXX」はまだ、音楽番組でのプロモーションをスタートしていません。音楽番組出演開始と共に、チャート成績がアップするケースも多く、今後上がる可能性はありそうです。

「NMIXX」のチャート成績は、韓国オンラインコミュニティでも話題に。ネットユーザーからは「曲が悪い」「音源だけでずっと聴く歌ではない」といった反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「何度聞いても良くない」
▼「曲が悪いし、うるさい」
▼「音源だけでずっと聴く歌ではない」
▼「良いという子たちはITZY『DALLA DALLA』と比べてみて。NMIXX
デビュー曲は変だよ」

▼「わあ、JYP初のグループじゃない? デビュー曲で失敗したの」
▼「NMIXXデビュー前から映像公開して、メンバーのビジュアルと実力で評判悪くなかったじゃん。デビュー曲が”まあまあ”でも、IVEみたいになったと思うけど、デビュー曲がひどかった。次の曲に期待」
▼「音楽番組回ったら上がりそう」
▼「変な曲を選んでおいて高い順位を望むのは、おかしいんじゃないか」
▼「デビュー時を比較すると、aespa=批判一色, NMIXX=賛美」
▼「aespaはデビュー時から罵られながらデビュー….でもBlack Mamba成功した。一方、綺麗で実力がいいと褒め称えられながら出たグループだけど、200位まで落ちたのは、ただただ曲の差だ…」

▼「1つはっきりしたのは、ネイトパンでの称賛は、イコール大衆の反応ではないこと」
▼「曲がすごくダサイ….大手事務所のデビューグループは、すでにファンが存在して、歌が良かったら彼らが一回ずつ聞いて口コミで順位すぐ上がる。だから、大手事務所から出た新人は羨ましがられる。200以下なら歌が本当に良くないんだよ」
▼「曲も曲なんだけど….曲はパワフルなんだけど、ダンスがすごく力なくて。だからすごく味気ない感じ」

▼「新人賞はIVEが獲得するかもしれない」





guest
214 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る